池江璃花子は淑徳巣鴨高校に進学!!筋肉すごいけど彼氏はいるの?

池江璃花子が今、女子水泳界の中で

若さ以上の実力を持っているとして大注目されています。

その若さは15歳と強烈で

今まさに、リオオリンピックの日本代表に選ばれるかどうかといった

レベルまで達してきています。

女子水泳の日本代表は一足先に

星美奈子が選出されていますが

池江璃花子が日本代表に選ばれるのか

今まさに注目されています。

スポンサーリンク

池江璃花子の進学した高校って?

rukkako

池江璃花子はこの春

淑徳巣鴨高校に進学したことが

先日話題になりましたね。

この高校は、東京都の中でも

進学校としてもそこそこ名高い学校で

アルティメットコースが有名です。

アルティメットコースは特進クラスのようなもので

優秀校の中でも特に優秀な生徒を寄せ集めたコースですね。

キヨちゃん
池江璃花子はアルティメットコースなの?

そのことに関して調べてみたのですが

アルティメットコースに進学したという事実は見つけられませんでした。

通常はアルティメットコースに進学すれば

メディアが注目するはずなので

淑徳巣鴨高校の普通科と考えるのが妥当だと思います。

 

 

池江璃花子の成績

池江璃花子の過去の成績を紹介しますね。

  • 2013年ジュニアオリンピック 春季大会 (11ー12歳区分) 50m自由形 優勝 50mバタフライ 3位
  • 2013年 – 全国中学校水泳競技大会 50m自由形 2位
  • 2013年 – ジュニアオリンピック夏季大会 (13ー14歳区分) 50m自由形 3位 100mバタフライ 3位
  • 2014年 – ジュニアオリンピック春季大会 (13ー14歳区分) 50m自由形 優勝 100m自由形 優勝 50mバタフライ 優勝
  • 2014年 – 日本選手権 50m自由形 4位
  • 2014年 – ジャパンオープン 50m自由形 4位
  • 2014年 – 全国中学校水泳競技大会 50m自由形 優勝 100m自由形 2位
  • 2014年 – ジュニアパンパシフィック選手権 50m自由形 4位 100m自由形 5位 100mバタフライ 3位
  • 2015年 – 日本選手権 50m自由形 3位 100m自由形 3位 200m自由形 3位 50mバタフライ 優勝
  • 2015年 – ジャパンオープン 100m自由形 4位 200m自由形 2位 50mバタフライ 優勝 100mバタフライ 3位
  • 2015年 – 世界選手権800メートルリレー 7位
  • 2015年 – 全国中学校水泳競技大会 200m自由形 優勝 100mバタフライ 優勝
  • 2015年 – 世界ジュニア 50mバタフライ 優勝 100mバタフライ 優勝、50m自由形 2位、100m自由形 4位、400mメドレーリレー 3位、400mフリーリレー 4位
  • 2015年 – 国体少年女子B 50m自由形 優勝、100m自由形 優勝、400mメドレーリレー 優勝
  • 2015年 – ワールドカップ東京大会 50m自由形 3位、100m自由形 優勝、50mバタフライ 優勝 100mバタフライ 優勝
  • 2016年 – コナミオープン 50m自由形 優勝、100m自由形 優勝、200m自由形 優勝

こうしてみてみると、同世代では世界トップクラスで

ワールドカップで見てみると短い距離が得意な選手ですね。

近年の調子も良いので、近々開かれる大会も楽しみですね。

池江璃花子の筋肉がスゴイ

ikee-kinnniku

こうして見てみると、女性の中ではかなり筋肉質ですね。

この体でまだ15歳というので本当に驚きですね。

女性は男性と違って筋肉がつきにくいのですが

この体は水泳がつくったもので

水泳がいかに体の筋肉を作りあげるか想像できますね。

肝心の彼氏についてですが現在はいないようですね。

今は、思春期真っ只中なのですが

恋愛する時間よりも水泳の練習をする時間が多いため

彼氏どころではないようですね。

日本代表に選ばれそう?

私は、日本代表に選ばれると思っています。

近年の調子も絶好調なので

日本選手権でも良い成績が残すと良そうしています。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ