【悲報】石原さとみが看護師発言で大炎上⇒世間の評価はドラマに影響するのか・・・

2016年の話題のドラマの一つでもある

『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』

で主演を勤めている石原さとみに、批難の声が多く集まっています。

ishiharasatomi-kangoshi

 

キヨちゃん
なんかこのドラマがはじまってから災難続きだね・・・

 

キヨシ

 

このことに関しても詳しく書いていきますね!!

 

また、こちらのドラマで共演している

菅田将暉

sudamasaki

 

彼も色々と話題になっていますね。

【動画あり】菅田将暉の最近のキスシーンが衝撃的!!二階堂ふみと彼女の関係は真実なのか?

 

キヨシ
興味のある方はどうぞ
キヨちゃん
あんまり見たくないけどね・・・・

 

 

スポンサーリンク

石原さとみの新ドラマ・初回放送終了後に炎上

ちなみに今、放送されているドラマはこんな感じです。

※以前は動画の紹介を行っていましたが、配信元の都合により、こちらでの紹介も終了しています。

 

こちらで紹介している動画は次週放送される

最新話の内容を紹介させているのですが・・・

 

 

キヨシ
ちょっと目を塞ぎたいんだけど・・・・
キヨちゃん
私も・・・

うん、すごい分かります。

私も、声には出しませんでしたが

心の中は凄くブルーになりました。

そして、肝心のこのドラマのどこが問題になって炎上したの?

言うと

「校閲の仕事をなめてる!!」

と、実際の校閲の仕事をしている人からのクレームを引き金に

大きな炎上を起こしてしまったのですね。

 

ですが、否定的な意見ばかりだけではなくこんな意見も存在します。

 

https://twitter.com/10969_taku12/status/789104471359893504

 

私も、校閲ガールは録画して週末に見ているのですが

本当に面白いドラマです!!

でも、何よりもすきなのは

役作りとはいえ様々なファッションで登場する

石原さとみが本当に可愛いんです!!

ishiharasatomi-enjyo

第2の炎上を引き起こした炎上発言

そして、先日このドラマの番宣を兼ねて出演した

『しゃべくり007』で石原さとみがした発言が問題となっています。

石原さとみの発言を簡単にまとめると

  • 20代で描いていた夢はすべて叶えました。
  • もし、芸能界を干されることになったら30代では看護士にないrたいです

 

キヨシ
いやいや・・・

これだけで炎上してしまう石原さとみって

よっぽど注目されているのですね。

 

ですが、私たち一般人も

お笑い芸人や役者やスポーツ選手に対して

賛美を与えたり、批判をあたえたりしますよね。

 

めっちゃ、余談になるのですが

当ブログ『毀誉褒貶』もそういった意味合いを込めて運営しています。

 

そこで、お笑い芸人やスポーツ選手達が

一般人の批判に対して

「お笑いの世界を舐めないで欲しい」

「プロを甘くみるな」

こういったフレーズ聞いたことありますよね?

あるある♪

それとおんなじだと思うんです。

 

石原さとみが、どんなに美人で、オシャレで、人気のある女優だからと

いって

看護士になりたいです!!

という発言は

私達一般人が、なんの努力もしてないのに女優にないたいです!!

と石原さとみの前で発言するのと相変わらないと思っています。

 

このように考えると、批判がでてしまうのも無理はないですね・・・

 

しかし、私はそんな批判が気にならないくらいに

 

石原さとみが可愛いと思っています。

ishiharasatomi

 

今後の石原さとみにどう影響するのか?

これまで、話したように

ドラマが放送されてから2度、炎上を起こした石原さとみですが

ドラマの視聴率に影響するのでしょうか?

キヨちゃん
しないと思うけど・・・

私もしないと思います!!

ですが、これまでの視聴率をまとめると・・・

  • 第1話 12.4%
  • 第2話 11.2%
  • 第3話 12.8%

三週連続二桁視聴率を記録しており

当面の間はドラマに影響することはなさそうですね。

キヨちゃん
ほら、やっぱり

 

背後から突然・・・

そして、今「火10枠」として数々の記録を塗り替えているドラマ

『逃げるは恥だが役に立つ』

大きく注目されています。

新垣結衣

aragakiyui

主演の今秋、話題のドラマで

私達、視聴者からすれば両方楽しく視聴できるので

問題ないのですが

「2016年最高視聴率を出したドラマ」

ともなると、ドラマ制作者は黙っていないですよね。

近いうちに

「校閲ガールVS逃げ恥」

と言われる日も近いかもしれません。

ちなみに

こんなドラマです

仙人
今回、ワシ登場しなかった・・・
キヨシ
今回もだけどね・・・

 

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ