垣内りかが復活!中野サンプラザでの悲劇を乗り越え再び舞い降りる!!

垣内りかが、復活するみたいですね!!

kakiuchirika

キヨちゃん
垣内りかって元は、愛内里菜のことだよね?
仙人
うむ、その通りじゃ♪

で、復活するということが明らかになっていますね。

愛内里菜改め、垣内りなとして活動していくことを

発表していました。

中野サンプラザでの悲劇を含めて

丁寧に解説していきますね。

スポンサーリンク

垣内りかは、なぜ復活するのか?

キヨシ
垣内りかってなんで、今頃復活するの・・・・

確かに、そのような疑問を持つ方は多いと思います。

やはり長い間、休業していたとしても

歌うことへの情熱を忘れきれずに

今回、復活することを決心したんだと思います。

キヨちゃん
ちょっとまって、休業していたの?

はい。5年間ほど休業していました。

その理由は、後ほど詳しく説明するので安心してください。

仙人
5年間もの間、沈黙をしておったんんじゃな。

はい。一度、歌手活動を休止するまでは

とても人気な歌手だったので復活することに

以前のファンから多くのエールが贈られているみたいですよ。

ちなみに、歌手活動を休業する前が「愛内里菜」

復活後が「垣内りか」として活動をしていくそうです。

 

 

垣内りか、中野サンプラザでの悲劇

kakiuchirika-nakanosannpuraza

垣内りかを語る上で、

言うよりも、本人も一生忘れられない

中野サンプラザでのライブがあります。

というのも

ただ単に、盛り上がった~!!

とか

お客さんが全然いなかった~!!

とかでも

十分、記憶に残るライブになるのですが

垣内りかの場合は少し違います。

キヨちゃん
どんな風に違うの?

それは、中野サンプラザでライブをしている最中に

原因不明の失声症に襲われたそうです。

キヨシ
なんか怖い・・・・

失声症とは、声帯機能に異常はないものの

ストレスなどにより、一時的に声を出すことができなくなる症状のことです。

仙人
歌手としては、致命的じゃのぅ
キヨちゃん
ちょっと!!仙人!!

正確なことは分かりませんが

この当時から、何かが

垣内りかにとって大きな足枷になっていたモノ

があったのかもしれませんね。

 

キヨちゃん
職業によっては、絶対になりたくない病気になってたんだ・・・・

 

これが、後に語られることになった

中野サンプラザでの悲劇のお話です。

現在は、失声症も表れておらず

普通に熱唱できるようですので

本当によかったです。

 

垣内りかが休業をしていた真相

キヨちゃん
で、肝心の休業の話を聞かせてよ

はい、先ほど垣内りかは、失声症になったと話しましたが

休業した理由は、これとは別にあります。

実は甲状腺の病気だそうです。

キヨちゃん
なんか、いろいろと苦労してるね・・・

そして、休業する直前に『LAST SCENE』をリリースして

音楽業界から去ったのではないかと言われていました。

 

垣内りかは復活前は何をしていたのか

仙人
じゃあ、休業してからは何をしていたのじゃ?

垣内りなは、大の犬好きで

彼女自身も、犬を飼っていました。

kakiutirika

その愛犬が突如病気になってしまったことをきっかけに

専門学校へ通っていたそうですよ。

取得した資格は

  • ドッグリフレクソロジスト
  • 愛護動物取扱管理士
  • ドッグヨガトレーナー

の3つを取得しました。

これらの資格を最大限に活かし

ドッグフードやペットグッズを扱うドッグブランド

『Bon Bon Coplne』を設立。

ドッグイベントなども定期的に行ったり

ネットショップを立ち上げるなど

実業家として活躍していました。

キヨちゃん
歌でも凄くて、実業家としても凄いんだ♪

垣内りかは復活後活躍を残せるのか

恐らく、これがみんなが気にしていることだと思います。

今まで、多くの芸能人が復活など果たして来ましたが

ほとんどの方が、以前と同じように活動を再開できているようです。

垣内りかも、せっかく復活したのですから

見事、もう一度花を咲かせて欲しいですね。

仙人
歌の実力は本物じゃからのぅ

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ