菅田将暉は元アメフト部・仮面ライダーで出身は池田高校!!

現在、人気名実ともに爆進中の菅田将暉ですが

実は、中学生時代と池田高校でアメフト部に

在籍していたことがわかりました。

仮面ライダーWで、イケメン人気俳優としての登竜門を

乗り越えられたのか?

sudamasaki

スポンサーリンク

仮面ライダーWでの評価

菅田将暉は『仮面ライダーW』

桐山漣とともに主演として見事熱演いたしました。

sudamasaki-raida(左)菅田将暉・フィリップ役

(右)桐山漣・左 翔太郎役

この『仮面ライダーW』というのは、過去作の『仮面ライダーシリーズ』と

比べてみると、明らかに進化している作品として話題になりました。

キヨちゃん
どんな所で話題になったの?

それは、二人で1つの仮面ライダーに変身するという

今までにない変身の仕方が話題を呼びました。

その仮面ライダーは変身すると

kamennraida-wketu

このように、左右はっきりと色がわけられているのが分かりますね。

ちなみに、緑の色が菅田将暉で黒の色が桐山漣

それぞれの役柄という設定です。

その他にもシリーズで初となる探偵の要素も取り入れていて

謎解き+アクションバトルという視点が

今でも尚、多くのファンを惹きつけている作品です。

当時、菅田将暉にとって『仮面ライダーW』は

ドラマ初デビューの作品であると同時に

今後、イケメン俳優として活躍できるか見極められる

立場にいたのですが

『仮面ライダーW』は映画化もされ

菅田将暉の映画デビューとしてのきっかけも作ったことから

大きな評価を得ているといってもいいでしょう!!

他に『仮面ライダーW』に出演していた人

菅田将暉の他に、実は意外なアノ人も

『仮面ライダーW』に出演していました。

その人物とは・・・・

ワクワク

 

 

板野友美です。

itanotomomi

当時、板野友美が在籍していた、AKB48が

爆発的な人気が出る少し前だったので

当時は大きな話題にはなりませんでしたが

後に、「板野友美が仮面ライダーに出てた!!」

大きな話題を呼びました。

仙人
よくある話じゃのぅ

アメフト部に在籍していた頃

菅田将暉は中学・高校生の時

アメフト部に在籍していました。

キヨちゃん
かっこいいな~

実は、超肉体派で

それにも勝るとも劣らない、甘いマスクを併せ持つ彼は

一瞬で多くの女性ファンを獲得するに至りました。

アメフト部に在籍していた頃は、

日々練習に明け暮れ

相当、熱心に取り組んでいたようです。

中学生の時に初めてアメフトを経験し

そこから高校生の途中までアメフトを続けることになります。

キヨちゃん
途中で辞めたの?

はい。高校生の時になると芸能活動の方が忙しくなり

アメフトを続けられる状態にはなれず

渋々、アメフトを辞めたと語っています。

仙人
話を聞くだけでも努力家じゃのぅ

また、ラグビーボールを豪快に投げる

貴重な姿の写真を見つけたので

掲載しておきますね。

sudamasaki-amefutoball

キヨシ
なんか、めちゃくちゃ強そう。

池田高校ってどんな所

この池田高校(大阪府立)というのは、学力も高いことで有名ですが

日本のアメフト界でもちょっとした

有名な高校なんです。

キヨちゃん
なんで有名なの?

アメフトが強いことでも有名なのですが

実は、日本において高校アメフトを一番最初に取り入れた学校なんです。

当然、1校だけでは試合にならないので

高校アメフトの普及活動も行ったとされています。

キヨシ
スゴイ高校・・・

そんなスゴイ池田高校を見事卒業した菅田将暉は

まさに文武両道イケメン王子!!

今後の活躍は間違いなく、もっともっと幅が広がっていくと

評価されています!!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ