小松菜奈が若沖でのナレーションが下手すぎる!!せっかく私服は可愛いのに・・・

ナナの愛称で知られている

小松菜奈は、スターダストプロモーションに所属する

ファッションモデルの一人です。

人気モデルといえば

森川葵

morikawaaoi-seikaku

森川葵の好きなタイプと学校が意外すぎる!!一体、どんな性格してるの?

森川葵、坊主から一転、花役でド金髪!!いろんな髪型が似合って可愛い。

男性では

りゅうちぇる

ryu

りゅうちぇるはキャラだった!?素顔と地声は作りモノ!?料理の腕前は超一流!?

 

などが有名ですね。

こういった方々は、モデルとして必須であるとも言える

容姿の他に、意外な一面や、特技、性格などで

大きく話題になりますね。

この、小松菜奈もまた意外な一面で大きな話題を呼んでいます。

 

スポンサーリンク

小松菜奈のナレーション

それはNHKの特集番組『若沖』でのナレーションが大きく

話題を呼びました。

キヨちゃん
むちゃくちゃ上手だったの?

実は、その逆で

かなり評価が悪かったようです。

つまり下手ということですね。

キヨシ
ストレートすぎ・・・

ですが、小松菜奈にとっては

はじめてのナレーションということもあり

かなり緊張していたのではないでしょうか?

確かに小松菜奈はモデルでありながら

映画やドラマにも起用され

その演技力にはかなりの定評がありますが

ナレーションの評価は今回は得られなかったようですね。

多くの人が、小松菜奈のナレーションに対して

・感情が伝わらない

・棒読みすぎる

・背景が出てこない

・ナレーションが気になりすぎて、内容が頭に入らない

実際のツイートを紹介すると

 

仙人
すごい言われようじゃのぅ

まぁ、私もいきなりテレビやラジオで

「ナレーションやってみろ」と言われたら

緊張で、棒読みになってしまいます笑

 

そもそもなんで起用されたの?

komatsunana-narration

 

なぜ、小松菜奈が今回『若沖』という特集ドキュメンタリー番組に

起用されたかは分かりませんが、

NHKのドキュメンタリー番組のナレーションは

古参の俳優や女優、

新人の俳優や女優が起用されてきています。

そして、今年活躍するであろうと注目されていた

小松菜奈が起用されたのではないでしょうか?

今回は、下手という評価が下ってしまったために

次のナレーションがいつになるかは分かりませんが

次に起用される時があれば

ナレーターとしての技術力にも注目したいですね。

ナレーションが上手な人と下手な人

私が今、この番組とナレーターって

愛称がいいなと感じているのは

この番組です。

younani

そしてナレーションは

ボビー・オロゴン

bobi-

 

彼は、他のバラエティ番組に出演している時は

日本語をわざと下手にしゃべっていると言われていますが

本当だったようですね。

確かに、日本人と全く同じと言うアクセントではありませんが

かなり日本語が上手ですね。

そして何よりも、ナレーションの雰囲気と番組の主旨が

見事にマッチしていて

大きな相乗効果を生んでいます。

ナレーションが下手な人というと・・・

やはり、小松菜奈ですね。

ですが、今回の経験を糧に

ナレーション技術も向上するのではないかと思っています。

小松菜奈ってどんな人?

komatunana-model

ナレーションでは、評価がイマイチでしたが

本業の評価は他を圧倒するほどの評価を得ています。

また、その人気から映画にも起用され

デビュー作『渇き。』では

日本アカデミー賞の一つ「新人賞」を受賞。

さらに、2016年には「溺れるナイフ」で

映画初出演!!

さらにさらに、その勢いは海外まで響き

ロバート・デ・ニーロが出演した「タクシードライバー」

レオナルド・ディカプリオが出演している「シャッターアイランド」

などの不朽の名作を手がけた

マーティン・スコッセンの最新作「Silence」

出演することも決定しています。

キヨちゃん
凄い活躍だね

彼女のプロフィールをまとめると・・・

生年月日:1996年2月16日

身長:168cm

血液型:O型

出演作品:『渇き。』『近キョリ恋愛』『バクマン。』『夢を与える』

また、小松菜奈はその容姿からハーフやクォーターだと

思われますが、実際は純日本人です。

 

結局、若沖って何?

これまで、散々

小松菜奈と『若沖』について話してきましたが

キヨシ
結局、『若沖』って何・・・?

という人もいるので少し触れておきますね。

若沖とは

伊藤若沖という江戸時代に実在した天才絵師のことです。

wakaoki

 

キヨちゃん
あっこの絵

そうです。

学生時代に1度は見たことあると思います。

この鮮やかな技法を既に江戸時代に完成させ

攻勢に受け継がれていることを考えると

素晴らしいものがありますね。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ