松野有里巳はインストラクターで子どもが出来ない不育症と向き合う

松野有里巳と言えば、「ribobon」の元メンバーと

知られていて

arimi-aidoru

現在は、エアロビクスのインストラクターとしても活躍しています。

スポンサーリンク

松野有里巳の結婚した相手

takahashigou

 

松野有里巳は1998年に、高橋剛と

入籍を発表し現在も、

幸せな結婚生活を送られています。

仙人
高橋剛って誰じゃ?

 

おそらく、名前だけだと多くの方が知らないと思うのですが

高橋洋子の弟だと聞くと

結構びっくりしますよね。

高橋洋子は大人気アニメの『新世紀エヴァンゲリオン』の

ED曲である「残酷な天使のテーゼ」を歌っている人と言えば

知らない人はいないはずです。

 

松野有里巳は子供が出来ない体なのか

松野有里巳は、結婚生活は長いのですが

子供は授かっていないようです。

結婚してから、初めての妊娠は8年後のことで

妊娠するまでは不妊治療を行っていたようですが

6週目に流産をすることに・・・

しかし、流産の経験は1度にあらず

今後、妊娠は出来るようになったものの

流産の経験を3回も経験しているのです。

キヨちゃん
なんだか可愛そう・・・
仙人
キヨちゃん不謹慎じゃぞ

現在は妊娠を諦めているようですが

医師に不育症だと診断されています。

不育症ってなんじゃ?

 

 

不育症とは

不育症とは、不妊症と違い

妊娠は出来るものの

流産などを繰り返して結果的に

子供を持てない場合不育症と呼ばれます。

一般的に、2回連続で流産などの経験をした場合

不育症と診断されるケースが多く

正確な回数は決まっていません。

現在は治療法も確立されているので

しっかりと不育症と向き合っていくことが大切だと言われてます。

 

 

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ