清水聡、銅メダルをガチで紛失!!果たして見つかったのか?嫁との結婚の馴れ初めは?

今、オリンピック選手が各局の番組で

引っ張りだこになっていますね。

そんな、引っ張りだこのオリンピック選手の一人

清水聡選手

kimurasatoshi-yome

 

この方は、ボクシングの大会で

見事銅メダルを獲得したのですが

本当に紛失してしまったよです。

なぜ紛失したのか、果たしてみつかったのか

興味がある方は参考にしてみてください。

スポンサーリンク

なぜ、銅メダルを紛失したのか?

kimurasatoshi-kinnmedaru

嬉しそうに、銅メダルを挙げていますね。

キヨちゃん
当たり前じゃない♪

しかし、この一生に数えれるくらいしか

手に入れられない大事なものを

紛失してしまったようです。

キヨちゃん
えっ!?

というのも、今から3年ほど前に

ある幼稚園で開かれたイベントに参加する時に

紙袋に入れてメダルを持っていこうとしたらしく

そこまでは普通の話なのですが

いざ、紙袋を見てみると穴が空いてあったそうです。

・・・

さすがにこれには焦ったと思います。

そして、冷静になった時には

「なぜ穴が空いていたことに気付かなかったんだ」

と後悔しているでしょう。

清水聡も銅メダルを紛失してしまったことに

そうとうショックを受けており警察に被害届けまで

提出したそうです。

 

銅メダルは見つかった

ところが・・・・2年ほど経過し

つい2ヶ月程前に、日本代表のジャージを取ろうとした際に

銅メダルが落ちてきて

本人は本当に安堵したそうです。

 

キヨちゃん

なんか、どんくさい話だけど

最終的に見つかってホントに良かったね♪

 

そうですね。

本当にもう無くさないで欲しいですね。

次は、本当に見つからないと思います笑

嫁との出会いは

清水聡は現在結婚しているそうなのですが

嫁との出会い、きっかけになったのは

フェイスブックだそうですよ。

二人は、フェイスブックで知り合い、結婚するまでに至るなんて

まさに運命ともいえるでしょうね。

キヨちゃん
私もSNSで恋人見つかるかな・・・

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ